Ravenの誰も知らない結婚式場の裏話

ravenのちょっと小話
よぉ。
今日はあんまり時間がないので、みんなが知らない裏話ってのを一つ話すぜ。
まぁ俺も色んな裏話知ってるからさ、気が向いた時にポツポツ話していくぜ!
じゃ今日のネタは結婚式場の料金に含まれるサービス料金についてだ。
みんなはもう結婚して結婚式ってやったかな?
そん時にさ、サービス料って取られるだろ?
まぁ大体、60名程度の式なら総額が300万程度か?
だとするとその一割くらいはサービス料で約30万って所だ。
あれって式の途中でワインや酒を注いだり、料理を運ぶ奴らに払われる金なんだけどさ。
大体、1テーブル6人だとすると、10テーブル60名で、大体、その式の給仕は10人だ。
ここまではいいよな。
まぁめでたい席だし、仕方が無いが、給仕一人に3万円払ってる計算になるよな?
まぁ相手はプロの給仕なんだろうし、それくらいは仕方ないかな?
なんて考えていた奴いたらご愁傷様www
実は、結婚式場の給仕の過半数が、派遣のバイト
その日初めてトレーを持って料理を運んだり、ワインを注いだりするズブの素人集団なんです。
これは、とある都内のとある、めちゃくちゃ一流の有名な結婚式場での話なんだけどよ。
そこの式場ではまず、朝一でスタッフは事務所で、君はこの場所の式場担当ねって言われて
担当をあてがわれる。
スタッフはそのまま、レンタルの衣装をクリーニング屋から受け取って制服に着替える。
で会場に行って働く・・・・訳だけどさ。
こぞ時点で確認されるわけ、ハイ今日が初めての人~~~!!
すると大体10名中7名くらいが初めての給仕体験ww
はいは~~い。じゃあ初めての人は良く見てて~~。
トレーはこう持って、ワインはこう注ぐ。給仕は左側から料理をだしてね~。
研修3分でおわた。
これが、一流結婚式場の給仕の正体だwwww
そいつらは、その研修の後、テーブルの設置やグラスの配置、グラス磨きなどを行う。
そして訳がわからないまま本番突入w
結婚式場の裏手で、バンバン運ばれてくる料理をドンドン出して、空いた皿を下げて
見よう見まねでワインを注ぐ!!滑稽だ・・・・
一流の結婚式場の給仕が素人で、そんな素人連中に高い金払って給仕をしてもらってるなんて
誰も想像しないだろ?でも現実なんだぜ?
もし結婚式をこれから挙げる予定の奴は、もう一回よく考えろよ?
本当に一流の式場で結婚式を挙げる意味があるのかないのかを・・・
俺は、安い会場で式場の金は安く済ませて、ドレスや料理の内容、新婚旅行の金に使った方が
有意義な金の使い方だと思うがな。
ちなみに、一流の式場で働く、素人給仕の時給は・・・・・・1800円だw


人気ブログランキング

 

コメント