中年に優しくない怒!シリウスの編集中の文字を大きくする方法!

アフィリエイト
Raven
Raven

hello!最近あごひげがどんどん白髪にかわってしまったRavenだよ

今日は、SIRIUSで作業する時に中年に優しくない文字の大きさを変える方法を書いておくね。

まぁ普通にシリウスに搭載されている機能なんだけど、使ってるって人あまり見た事ないからさ。

そりゃ若い連中には必要ないかもしれんが中年になるとな!必要なんだよ!!

って事で、中年アフィリエイター代表として老眼でもOK!!文字がデカきゃなんとかなる!

記事作成をもっと楽にするための文字をデカくする編集方法!!をお伝えするぜ!

シリウスの編集文字をデカくする方法

シリウスって奴はよ、通常編集画面だとメッチャ文字がちいせぇんだよ!!

これって中年に喧嘩売ってるとしか思えねぇよなって思ってたら実はあるんじゃん!

文字を大きく編集しやすくするための機能!!

なんでもっと早く気が付かなかったかなぁw

これでらくらくフォンもとい!らくらくシリウスだぜ!!

方法はいたって簡単!シリウスの設定って所にあるシステム設定を開こう!

 

開いたら、記事エディタの文字サイズが9になってるからさ、

そこをもっと大きい数字にするだけ!!

たったこれだけで中年にはありがたい文字の大きさ問題は解決だ!

ちなみにRavenは文字の大きさを15に設定しているぜ!

 

どうよ!中年にも優しい文字サイズだろ?

やっぱ文字はデカくねぇと中年には厳しいよな。

これなら目も疲れないしサクサク記事書けんだろwww

たったこれだけの事で記事の作成スピードが速くなるのが良い所だよな。

文字が見やすいって事は、スペルチェックも結構見落とさないで出来るし

中年なら恥ずかしがらずにこういう機能はしっかり使って行こうぜ!

もちろん若い連中も小さい文字で猫背になって画面を見るくらいなら

大きい画面で大きい文字で編集する事をおススメするぜ!!

ってな感じでこの記事おしまいなんだが・・・

文字数800って所か・・・よろしくねぇなぁ。

でもまぁいいや。

文字数なんか気にして記事書いてる様じゃ三流だせ!

Ravenみたいな超三流になるとそんなこと気にしねぇんだわ。

よし、850文字少し稼いだ(Raven心の声)

あと150文字書きたいところだがもうむりw

て感じで今回は、中年にも優しい!シリウスの文字の大きさを変えて

編集を楽にしようってお話でした。

コメント