記念硬貨のミントセット(2019硬貨)がネットで高額の闇

ravenのちょっと小話

ハロハロ!平成も残す所1か月を切りましたね。

という事で、Raven平成最後の記念に造幣局まで行ってミントセットっていう

コインセットを買ってきたってお話と、高額転売の闇についてお話するぜ!

この総額666円のコインのセットが、

プラスチックのケースに入って2000円という商品なんだが、

現状ネット通販では販売が終了していて

 

唯一、日本全国に3か所あるミントショップという

造幣局が運営するショップで購入が出来る。

 

のだが、TVやニュース、新聞等で、

平成最後のコインが人気だと煽ったもんだから、

 

なんと2000円の商品がネットで12,000円と高額で転売対象に。

 

こうなった瞬間から、造幣局に行っても転売組が群がり

購入ができなくなってしまったんだそうだw

 

この事をツイッターで知ったRaven。

 

早速、転売屋を見学しに午前8時に造幣局に行ってみた。

dav

すると・・・全然ならんでないじゃんww

と思ったら、すでに行列は造幣局の中で待ってるそうだ。

 

・・・・なんとすでに売り切れていたww

 

9時販売開始だそうなのだが、もう本日分は終了との事。

 

毎日限定100個で締め切っているそうな。

 

転売組の姿すら確認出来なかったRaven!悔しくて翌日リベンジww

 

朝6時に行ってみた!!すると・・・

 

dav

27番だったww

流石に朝6時には転売グループの姿はほぼ無い感じ。

 

しかし、その後20分も過ぎると、

続々と中国人グループや大学生20人くらいの集団がやってきたw

一応モザイク処理したが、金髪やら絶対お前ら転売だろって奴らばっかりw

6時40分には当日販売予定個数の100個は完売ww

 

午前9時に販売開始が午前7時には完売と言う結果に。

 

当然ながら、その後も家族連れやら、

遠方からわざわざ購入しにきた老夫婦やら、

 

沢山の人が購入しようと現れたが残念ながら、購入は出来ない。

 

すると、並んでる転売屋の大学生が、

 

本当に欲しい奴が買えなくて、イラナイ俺らが買えるんだから笑えるよな

みたいな会話をしていてムナクソ悪かった。

 

またそいつらは、これ売って何買うかみたいな話や、

明日は何時に来るとかそんな話ばかりを他人の目もはばからず

大きな声でしゃべっている事からも、アホなんやなぁって感じ。

 

そしてこういう連中から、購入出来ない人間は買うしか手が無い事に

空虚感を抱かずにはいられなかった。

 

とは言え、目的でもあった転売グループも見れたし、商品も購入が出来たので

Ravenは、その後しっかり造幣局の博物館(無料)の見学をして

満足して帰路についたのであった。

dav

dig

dig

dav




 

コメント