40代のアルバイト採用

男40仕事の話

やぁ最近年のせいか飯食うと胃が痛くなるRavenだよ!

今日は、経営者、元飲食店店長、元エリアマネージャーなど様々な場面で

アルバイト面接に関わってきたRavenが40代のアルバイトに関して話していくぜ!

おそらくだが、この記事を読んでる人は、40代で副業でアルバイトをしたいとか、

無色で、次の仕事が決まるまでアルバイトしたいとか、主婦で空いてる時間に働きたいとか

そんな感じなのかな?

でも、不安なんだろ?バイトの面接に落ちたらどうしようとか、

どんなバイトが採用されやすいんだろうとか。

そんな不安が少しでも払拭されればいいんだけどな。

40代でも採用されやすいバイト?

よくバイトの面接にすら落ちるなんて言う人がいるけど、

面接官の立場からしたら、10人面接して3人採用枠があったなら

当然3人しか採用しない訳だから、気にする必要は全くない。

自分が悪いんじゃなく、たまたま条件が合わなかったってだけだろう。

なので、採用されやすいって事で言えば、相手が望む時間帯にしっかり仕事が出来るかどうか。

ただ、その企業が欲しい時間帯や曜日に出れるか出れないかが一番重要になる。

特に40代のバイトってのは、これから需要が高くなってくるから安心しなw

今後、どんどん30代~50代バイトの募集が出てくるはずだぜww

40代がバイトで活躍する時代がやってきた

2019年の4月から、厚生労働省が発表した、働き方改革ってやつがあるの知ってるよね。

まぁ簡単に言えば、勤めている会社で残業が出来なくなって、有給休暇を強制的に取らされて

給料は減るが、ヒマな時間が増えるから、お金が欲しい奴はみんな副業でもやればって奴な。

この働き方改革によって、会社は副業を禁止できなくなるんだ。

少子高麗化社会において、この働き方改革による恩恵はデカい!!

だってベビーブーム世代の40代が一気に副業に乗り出すんだからな。

各種企業だってこのチャンスに40代のアルバイトを大量に採用する方向に進んでいる。

特に飲食業は危機的な人材不足なので、この法案は願ったりかなったりだろう。

もちろん介護の分野も同様だ。

その他にも今後、40代がバイトや副業で活躍できる場はどんどん広がっていくと思うぞ!!

副業バイトの働き過ぎに注意

でもだからと言ってムチャな働き方をしたらダメだぜ?

本業に支障を与えるような働き方は当然ダメだし、もし副業でバイトしまくって身体を壊して

過労死なんかした日には、労災もおりないからなw

週に2日だけ3時間、月間で24時間程度にするのがお勧めだ。

金額としてはサラリーマンがバイトで稼ぐ目標としては

毎月、30,000円から50,000円程度がベストなんじゃねーかな。

正直アルバイトならこの程度にしとかないと本当に身体を壊しかねないしね。

これをチャンスと捉えた奴は金を手に入れる

実はこの働き方改革にはもう一つ、俺たち40代にとってはメリットがあるんだ。

それは、起業するチャンスが広がったって事だ。

会社で働きながら副業で、ネットビジネスやフランチャイズなどの経営なんてのもいいだろう。

このチャンスを生かしてドンドン起業しようぜ!!

上手くいったら会社を副業にしちゃえばいいし、失敗しても会社に居座ればいいだけだからなw

これまでは、会社で勤めていたら副業が禁止されていた為に、

起業できなかった人はマジで大チャンスだぞ!

明るい未来を手に入れるために、休みの日にボケーっとしてないで

ジャンジャンバリバリ稼ごうぜ!!

 

コメント