NHKの受信料契約の訪問者を華麗に避わす方法!

ravenのちょっと小話

やぁ。最近まったくTVやVODを視聴しなくなったRavenだよ。

今日は、NHKの受信料の契約をしたくないみんなに

NHKの訪問者を華麗にかわすテクニックを教えるぜ!

あっでも俺は20年も前から契約してるんだけどねwww

正直、NHKの訪問者をかわすのはチョロイ

まず、NHKの訪問してくる人が誰なのか?知ってる?

当然だけどNHKの社員って事はないから笑

まぁ簡単に言えば、NHKから依頼を受けた委託業者だ。

彼らは契約を取る事で給料の金額が20万~最高100万位まで変わるから

必至に知恵を絞って契約させにくるわけさ。

とは言え、所詮は委託業者。

ムリな契約をさせようとすればNHKからお叱りを受ける立場の人間だ。

まぁよっぽどたちの悪い訪問者でない限り下記の方法で簡単に撃退出来るよ。

  • TVもってません。
  • 携帯もアイフォンなのでワンセグTV機能ついていません。
  • パソコンもありません。
  • 車にカーナビもついていないんでTV受信出来ません。

彼らが攻め込んでこれるのはココまで。

よく放送法第64条で支払いが義務ですって言われるけど、受信する機会をもってないのに

義務もへったくりも無いですからねww

こういわれたら普通のNHKの受信契約をしにきた業者は帰ります。

しかし、最近では悪質な奴も多く、

携帯を確認させてくださいとか、

TVの普及率が97パーセントもあるのにこれだけ立派なお家で

TVが無いとかありえないでしょとか、

この部屋からTVの受信電波が出ているのを確認して来ていますとか、

言ってくる可能性はあるけど、普通にスルーして大丈夫だからw

無いものはない!とはっきり言いましょう。

携帯を見せる義務などないですし、電波なんか確認出来ないので安心して下さいw

それでも帰らない様であれば警察を呼ぶか、名刺をもらってください。

警察ざたになるのは相手も困るので逃げる様に帰りますw

当然、あこぎな方法で契約を取ろうとする輩は手口も雑なので名刺も出さず帰りますw

居留守がいいって人もいますが、契約していない部屋には、訪問期間でもある約1週間ほどは、

毎日毎日何度もしつこく訪問してきますし、それが年間4回ほど繰り返される事を考えると

ちゃんと断る事が一番だと言えるでしょう。

彼らが持ってる端末は何?

NHKの訪問者が受信契約に来る際にもってる機械って気になりません?

実はあれは、その地域に住んでいる人間の中で、NHK受信料を払っている家と

未契約の家や部屋が全部登録されている地図になっています。

例えば

○○マンションの

101未契約

102契約済

103契約済

104未契約

みたいな簡易情報や簡単なメモ書き情報が書ける機能もついています。

なので、NHKの受信契約をしようとやってくる訪問者は部屋に誰が住んでいるとか

名前などの情報を一切もっていません。

ただただ未契約の部屋に訪問し、契約を取るだけです。

あとは、気になるメモ帳ですが、

TVもってるがウソついてる・部屋の契約者本人不在・男30代とか、

以前に訪問した訪問員が、その部屋の住人の特徴などを記載しています。

基本的には、訪問策は地域ごとに持ち回りで、複数の人間が回遊しているので

この様な情報が役にたつわけですね。

訪問してくる時間は?

彼らは、決められた地域の中を一日中、回遊しています。

なので、居留守を使ったり、留守だった家には一日4回も5回も訪問してくる可能性があります。

その為、朝は9時から夜は23時過ぎまで来るなんて事も日常茶飯事です。

訪問販売法では22時以降は訪問してはいけない決まりですが、

NHK受信料は訪問販売ではない為OKとされています。

結局は払ってあげた方がいいのでは?って話

ここまでは払わない方法をお伝えしましたが、

金銭に余裕があるならきちんと契約しましょうってお話を少し。

NHKの受信料は戦争後、国民のみんなが自ら望んでお金を出し合って設立した会社です。

その恩恵は、その後の日本の発展に欠かせないものとなりました。

現在、民放が使っているTVアンテナ塔も全部NHKが建てたものです。

そのお陰で、毎日私たちは民放を見る事が出来ています。

TVに関する様々な技術や4Kの技術もNHKが完成させました。

また、お子さんが大学にいって一人暮らしをされた場合、親御さんがNHKとちゃんと契約していれば

お子さんが支払う契約料は半分で済みます。

もし払っていない場合は契約しれば全額の支払いにもなりますし、

お子様も、うちの親ってNHK料金払ってないんですね・・・って憂鬱な気持ちになります。

もちろん、経済的に困窮している親御さんのお子さんは

全額免除の手続きも2019年から出来るようになりました。

2020年には東京オリンピックも開幕になりますし、もし加入してもいいかな?

って少しでも思ったらキチンと加入してあげましょうね。


気まぐれ日記ランキング

コメント